【参加〆切間近】3/3は郷土菓子づくりに挑戦!

今年は暖冬と言いつつも、寒かった2月がもう少しで終わり、
3月というなんだか春らしい響きの月がやってきます。

3月といえば・・いろいろと頭に思い浮かぶこと中、佐渡で注目されているのは『雛祭り』
毎年、島内各地域で吊るし雛や、雛人形が飾られて、それに合わせた催しも行われる一大イベント!

今年は、なんと!小木の『ひょうご屋』でも、イベントがあるらしいのです。わくわく^^

 

佐渡に来た当初、『おしんこ餅』って何?と聞きなれない言葉にいろんな想像を巡らせたのですが、
『おしんこ餅』とは、お雛様にお供えするカラフルな佐渡の郷土菓子なんですって!

上記のチラシ画像にあるように、カラフルで可愛い色をつけたお餅(団子粉←ここが面白い!)を、
いろんな形の型でとり、餡子を入れて蒸し上げる、美味しくて可愛くて、一石二鳥?のような郷土菓子。

3月3日は、大人はもちろん、お子様と一緒に郷土菓子をつくりたいなんていう方も大歓迎です♪
ぜひお友達やご家族そろってお申し込みください^^
申込締め切りは2/23(土)もうすぐです!各回定員10名ほどなのでお申し込みはお早めに!

⭐︎ワークショップ詳細⭐︎
日時:3月3日(日)①10時〜11時半 ②14時〜15時半
定員:各10名ほど
場所:ひょうご屋(小木町483)
参加費:1000円、小学生以下800円
持ち物:エプロン・直径18cmのボウル
お土産:おしんこ餅3つ・お茶付き
申込先:佐渡UIターンサポートセンター 0259-58-8013
または sado.uiturn@gmail.com 担当(熊野)

x
祝!WEBサイトリニューアル!!