[羽茂-019]山の中に佇む古民家

暑い日が続くようになりました。
梅雨はどこへやら?? もうすっかり夏の日差しです。


今日は大好きな杉の木に囲まれた古民家を紹介します。

どんなんかなぁ〜お邪魔します!


ちょうどお片づけの最中。
「広すぎて手に負えんだろ」と笑う鍵守さん。
確かにこんな広い平屋の古民家は久しぶりです^^


高い天井と何よりこの建具が美しいですね。
平成23年に空き家になり、蜘蛛の巣などはありますが、磨き上げれば立派な建材。
屋根は吹き替えをしているそうで、雨漏りはありません。


台所横の一間をまず直して、あとはゆっくり掃除をしたりコツコツ直すのがいいかも?


大きな家を一気に直すとそれなりの資金力が必要です。


古民家への憧れと現実的なところを向き合うと、なかなか難しいですが、まずは必要な水回りと暮らせる一間から。


広い台所の横に板間があります。

奥のお部屋も見てみましょう。


奥にも15畳の広い部屋。


奥のお部屋の透かした建具には富士山?が!粋ですねぇ♪
大きなお屋敷にはこんな遊びが各所に仕掛けられています。


蔵のようなデザインの壁とか。
これまた粋ですね!!

外へ出てみましょう。


母屋の他に、蔵が2つ、納屋が1つ、あと山、柿園地、畑もあるそうです!

さーて、気になるこちらの山の中に佇むお屋敷。


詳しくは、佐渡島移住定住支援情報 羽茂−19をご覧ください^^

佐渡市役所地域振興課では空き家物件の情報をHPにて掲載しております。
空き家に関するご相談は、0259-63-4152 (平日8:30−17:00)まで情報をお寄せください。

 

移住される方は主に賃貸の物件を探していらっしゃいます。
相続関係ですぐ売却ができないが、家の管理も兼ねて誰かに住んでもらいたい・・・という方は積極的に賃貸物件にご協力ください!!!

 

佐渡UIターンサポートセンターでは、企業様・個人様の物件情報を掲載しております。
掲載依頼をされる方はsado.uiturn@gmail.comまでご連絡ください。