近日開催予定のイベントはコチラ

飲食店などにチャレンジしたい方必見!夢広がる海の見える高台。

佐渡へ移住相談される方の中には「起業を考えています」という方も増えました。

多様な働き方が進む中、新天地で新しい事業を始めたいという方に今回の記事は「おっ!」と思っていただけると嬉しいです。

 

 

特に飲食店を考えている方、必見!

当然、佐渡市にお住まいの方もご覧ください。

 

 

佐和田の真野湾、小木半島が見える高台。

 

真野湾が見えるこの土地。気持ちいですねーーーー。これぞ島の風景!という感じがします。

広さは約56坪(184.8㎡) 。プラス眺望の良い山側にテラスとして利用できる場所が約10坪(33㎡)あります。

周辺施設には

・サンテラ佐渡スーパーアリーナ(佐渡市総合体育館)

・アミューズメント佐渡(佐渡市中央文化会館)

・佐渡市立佐和田中学校

・佐渡セントラルタウン

など佐渡の中でも特に人が集まる施設が近くにあります。

そして、写真の奥の建物は夢ハウス佐渡の展示場。

展示場は省エネecoハウス

 

「展示場を見てくれた人が、ちょっとお茶したりできる場所があったらいいと思うんだよなぁ。この景色で美味しいものが食べられたら最高でねっか。」

そうこの可能性を秘めた土地を見ながら話すのは(株)共立テクノ萩野正作社長。

「そんなに広い土地ではないから、夫婦2人とアルバイト・・・くらいの店だといい場所だと思う。」

1階を店舗、2階を住居スペースなんてことも出来そうですね。

 

 

 

「飲食やってくれる人がいたら出来る限り応援したい」

 

居抜きの物件と違って新規でしかも何も建っていないとなると初期にかかる資金が不安になります。

そこで紹介したいのが

「有人国境離島法」に基づく雇用機会拡充事業補助金

 

雇用機会拡充事業補助金は・・・

雇用増をともなう創業・事業拡大を行う民間事業者などに対して、その事業資金の一部を補助するものです。

 

 

補助対象は・・・

  • 市内で創業する方(事業を承継する方を含む)
  • 市内に事業所を有し、事業を拡大する方
  • 市内の産品・サービスなどを販売するために、市外で創業する方

 

この拡充事業は、雇用増をともなう創業・事業拡大を行う民間事業者などに対して、その事業資金の一部(補助対象経費の4分の3)を補助するものです。申請される方は必ず事前協議書を提出してください。

 

補助対象経費の4分の3という、かなり大きな補助があります。

これを利用して内装など整えるというのも手です。

 

 

萩野社長は「ここで飲食店として使ってくれる人がいたら建物は俺が建てる。中身は本人たちの使い方勝手のいいように作ったらいいと思ってる」と・・・。

ん・・・?建物は「俺が建てる???」

(株)共立テクノは木造建築を得意とする建設会社。建物に関してはすぐに相談できます。

 

 

条件として

・土地は賃貸 約56坪(184.8㎡) 月3万円~5万円

・保証金500万程度(相談可能)

・内装に関しては契約者が自由にしてよい

・・・実質保証金で家(内装なし外部のみ)を建ててもらえるということ?!?!

 

「見晴らしをもっとよくしたいという要望があれば、店に対する協力はしていきたい」

力強い言葉をいただきました♪

「ここは本当に見晴らしがいい!」(株)共立テクノ萩野社長

 

 

佐渡を世界遺産にする会、平スキー場、相川京町通りの活性化など多数の佐渡を元気にする取り組みに携わっている萩野社長。

ここからまた笑顔が集まることが始まるのでしょうか!

 

 

ご興味を持たれた方は

佐渡UIターンサポートセンターまでご連絡ください。おつなぎいたします^^