『旅する いっぴんいち』虎ノ門のマルシェにSUI出店!

佐渡を飛び出しSUIスタッフ いざ東京へ!

旅する いっぴんいち@新虎通り」に佐渡の”いっぴん”を持って参加します。

旅する いっぴんいち@新虎通り」とは?

主催である「2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合」に加盟する573団体(418市、133町、22村)の中から、その時期に旬で自信のある逸品(※食材に限りません)を一品(1種類)持ち寄った 20店舗/市町村(予定)が集まって1日限りのマルシェを開催します。その名も『旅する いっぴんいち』。

写真:いっぴんいち Facebookページより

出品する商品のセレクトは、観光や地域活性事業などで活躍している方にお願いしています。ぜひ、オススメの理由やこだわりなどを店舗で直接聞いてみてください。売りつけることはしません。WEBショッピングにない会話をしながら買うことを楽しさを実感してださい。

※「旅する いっぴんいち@新虎通り」HP詳細より引用

SUIスタッフが佐渡の”いっぴん”をセレクト!

今回、私たちがセレクトした佐渡の”いっぴん”・・佐渡汽船や島内各地でもお土産として人気が高まってきていると噂にあの商品。香ばしくて、歯ごたえがあって、佐渡らしさを感じるといえば、お分かりの方もいるでしょうか?

写真:香ばしくて、歯ごたえがあって、佐渡らしいといえば・・

どこか懐かしいのに、最近デザイン性のあるパッケージで再注目の『かやの実 かりんとう(佐渡赤泊  かやの実会)』をセレクトして東京のみなさんにお届けします!

「旅する いっぴんいち」のコンセプトにもあるように、美味しいだけではなく、商品と佐渡にまつわるストーリーも一緒に届けたいと考えたSUIスタッフ。

一度は島を出るものの「伝統の味を残していきたい」という思いをもって佐渡にUターンし、地元の特産品づくりに奮闘している20代の女性が心を込めてつくっている『かやの実 かりんとう物語』を当日は商品と一緒にトークでお届けします。知れば知るほどかりんとうが美味しくなる旨話をお楽しみに♪

イベントは入場料無料、どなたでもご参加いただけます。ぜひ『かやの実 かりんとう』を目指して、またSUIスタッフに会いに、たくさんの方のご来場をお待ちしております!

【開催概要】
名 称:旅する いっぴんいち@新虎通り

日 程:2018年3月21日(祝・木)
第一部 10:00-16:00 いっぴんいち
第二部 18:00-20:00 旅する交流会@ The CORE Kitchen/Space

場 所:新虎通り 複数会場(旅するSTAND前、ザ・コア他)
※雨天時は、 The CORE Kitchen/Space(東京都港区新橋4丁目1-1)室内で開催

住 所:東京都港区西新橋2丁目17-4
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」より徒歩6分、三田線「内幸町駅」徒歩10分、JR山手線「新橋駅」徒歩10分
入場料金:無料
店 舗:20店舗(予定)
内 容:日本全国の逸品を集めたマルシェ。

日本全国から集結した20市町村のキーパーソンが選ぶ、自慢の逸品を一品(1種類)持ち寄った1日限りのマルシェ。農作物から加工品、土産物、お酒、体験など、商品はさまざまです。ぜひ、お気に入りの逸品を見つけてください。

逸品ラインナップ例
・温泉コスメ(新潟県十日町市)
・富士山もち最中(静岡県富士市)
・まちのサッカーブランド(静岡県藤枝市)
・蒲郡メヒカリ(愛知県蒲郡市)
・さつまいも(熊本県菊池市)
・豆腐屋さんの大豆バター(鹿児島県薩摩川内市)

ほか、全20店舗 予定

主 催:2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合
企 画:旅するマーケット事務局、パッチワークス
協 力:一般社団法人 新虎通りエリアマネジメント

x
祝!WEBサイトリニューアル!!