近日開催予定のイベントはコチラ

佐渡の梅雨、今年は?

6月30日、本来であればSUIの関連施設であるシェアスペース ひょうご屋のある小木の商店街で、半年間の穢れを祓う神事「茅の輪祭り」がありました。

子どもたちがそのシーズン初めて浴衣に袖を通したり、焼きそば屋台の横でビールを楽しむお父さんたちがいたり、地元のグループが弦楽器の素敵な演奏をしたり・・・夜の商店街がほんのりと賑わう素敵な行事です。

茅の輪をくぐって穢れを祓う

今年は祭りなどの集落行事・神事も含め様々なイベントが中止になっています。

これをきっかけに廃止・・・などにはなってほしくないですね。

来年はまた賑やかな1年になりますように!

 

 

さて、6月11日に新潟県も例年並みの梅雨入り。

ここ最近また降り始めましたが、蒸し暑いものの雨の日は少なかった印象の6月でした。

むしろ天気の良い日が多かったような。

佐渡の、夏至と日食

カエルもあまり見ませんし・・・今年は冬も暖かく雪も少なかったので水不足が心配です。

 

ただ朝晩は涼しく、気持ちよく眠れています。

扇風機も出しましたが今は日中本当に暑い時に付けるくらいでしょうか。

都会のようにエアコンで体調管理・・・とまではいかないですね。

7、8月も、町中のアパートなどではエアコンを使うかもしれませんが、山の中や海の近くの一軒家などは窓を開ければ風が通って心地良く感じると思います^^

(スタッフは実際エアコンのない家に住んでいました。)

 

「佐渡の夏(冬)は涼しい(暖かい)ですか?」という質問をよくいただきます。

ここで少し比較してみましょう!(気象庁ホームページより)

上が佐渡の両津の今月(6月20日頃まで)の気温、次いで東京・大阪の同月の比較です。

パッと見ただけでも違いがわかるでしょうか。

佐渡も蒸し暑いとはいえ今月は最高気温30℃を超えることはありませんでした。

最低気温は15℃を下回る日もありましたね。

なので「都会よりは涼しく、朝晩はさらに涼しくなる」くらいをイメージしていただけると良いのかなと思います。

 

梅雨が明ければ夏本番!佐渡も観光業が大いに賑わう季節です。

佐渡暮らしを考え始めたら、まずは足を運んでみることからオススメします。

その際は観光ついでで構いませんのでSUIにもお立ち寄りいただけたらと思います^^

 

 

 

\\ご相談は事前予約をお願いします!//

お問い合せ