近日開催予定のイベントはコチラ

女性のための移住ガイドブック「にいがたじかん」

ご存知でしたか?女性目線で作られた移住ガイドブック「にいがたじかん」が完成したことを!

 

https://niigatakurashi.com/39285/ リンクへ飛ぶとダウンロードできますよ!

 

思わず手に取りたくなる可愛らしい色使いです。

 

 

 

 

◎雑貨好きに私が気に入ったページは新潟のいっぴん

新潟生まれの可愛い雑貨が紹介されています。私自身あまり新潟のことを知らないので「ほぉ」と勉強できました。

 

 

◎もう一つ気に入ったページ支出UP/DOWN

当然気になるお金事情¥

 

ここが減った・・・では

・新鮮な野菜や魚を安く買うことができる。

・ショッピングにかけるお金が全体的に減った。

・見栄を張らなくていいのでそういう出費は減ったと思います。

 

自分の経験とも一致!

いつも思うのは「なんであんなにもの買っていたんだろう・・・」笑 通勤時のつり革広告にどれだけ踊らされていたか・・・。だからたまに都会へ出ると買ってしまうのだろうか・・・。

そして「見栄を張らなくていい」これも納得!もしかしたらIターン者のほうが顕著にそうかもしれません。これもなぜあんなに新作の化粧品やブランド物のマスカラを使っていたりしたんだろう・・・。と今は思っています。(「手入れしなさすぎですよ」言われてしまうほど・・・)あと車が多いのでヒールは向いていないし、我が家の場合、扉を開けると「土」なのでヒールは刺さってしまい本当に向いていません 笑

ちょっと↑は個人の偏った経験がありすぎですが、この「にいがたじかん」とのアンケートコメントと同じようなことを思っていました。

 

 

ここが増えた・・・では

・除雪用品や灯油代は初期投資としてかかった。

・交際費のようなものが少し増えたかも。

・町内会費等新しい出費が増えた。

 

雪のない地域から来ると生活必需品が増えた!!と思うでしょう。ただ佐渡は雪が少ないのでスノーブラシ・スコップ・長くつだけでもいけそう。・・・今年はかなりの暖冬なのでどれも使っていませんが、備えあれば憂いなし。冬が来る前に早めに揃えたいものですね。

町内会費はまさしくそうですね・・・。だけどアパートの管理費と同じ感覚で私はいます。金額もそれくらいもしくは少ないかもしれません(集落によります)

 

 

他にも気になるページがたくさん。

佐渡の情報が少なめなので、いつか佐渡もこういうパンフレットが作れれば・・・と思っております。

 

その他、

新潟のつかいかたも新潟を知るにはオススメ。

にいがた暮らしでは新潟にU・Iターンしている方の記事もたくさんあります。

 

佐渡にUターンしようか、新潟まで帰ろうか・・・というお悩みも多数聞きます。

新潟暮らしの情報収集にどうぞ!

x
対面相談は予約制です。必ず一報ご連絡ください!0259-58-8013(10:00-19:00 水木定休日)
x
新型コロナウィルス感染対策に伴い、移住体験住宅の予約を当面休止いたします。