近日開催予定のイベントはコチラ

さどのめぐみっ茶ワークショップ開催しました!

さどのめぐみっ茶代表ブリリアン片岡悦子さんによる、マイブレンド野草茶を作るワークショップを開催しました。

さどのめぐみ茶は全て佐渡に自生している野草を使用していて、片岡さん自ら採取・加工・焙煎・ブレンド・パッケージング、一つ一つ丁寧に商品作りをしています。

 

野草の効能を知る

ワークショップは野草の効能や特徴の説明から始まりました。

本日使う野草は10種類。

ハマゴウ・・浜辺、砂地に生息。神経性の頭痛に。入浴剤として利用しても効果あり。

柿の葉・・・熱に強いプロビタミンCが豊富で緑茶の10倍、レモンの20倍含まれている。生活習慣病の予防などに良い。

無花果の葉・・・血圧を安定させ、冷え性、肌荒れに良い。葉っぱからはいちじくの甘い香りがするが、単体でお茶として飲むと苦味も感じる。

クロモジ・・・抗菌・消臭・防虫作用などがある。スパイシーな香りで和風アールグレイとも呼ばれる。枝は和菓子の爪楊枝としても使われる。

カキオドシ・・・和のミントと言われ、解熱・気分をリフレッシュしたい時に良いとされる。

ドクダミ・・・さまざまな効用があり、便秘解消や高血圧予防、利尿解毒作用がある。

カラスノエンドウ・・・血行促進、貧血予防などに良い。新芽や豆は料理としても使えます。

桑の葉・・・便秘や血圧、血糖値が気になる方へ。ダイエットやアンチエイジングにも良いと言われる。

ハルジオン・・・糖尿病予防、むくみ改善に良い。

トビシマカンゾウ・・・不眠症やむくみ改善に良い。

家の庭によく生えている身近なものから、初めて聞くものまでたくさんの種類を用意していただきました。

この中で一番気になるのが佐渡を代表する花である、トビシマカンゾウではないでしょうか。

トビシマカンゾウは、佐渡島と山形県の飛島のみに自制するユリ科の花で、葉にはアルギニン・コリンが含まれていて、不眠症やむくみなどに良いとされているそうです。ちなみにカンゾウは佐渡市の花です。

実は鑑賞するだけでなく食べることもできます。

以前SUIのブログでもご紹介しました。↓

島民ならではの楽しみ方?食用トビシマカンゾウ

片岡さんは時期になると食用に栽培・販売している契約農家さんから仕入れ、花びらや葉っぱを加工し、ブレンドティに調合しているそうです。

 

マイブレンドティを作る

10種類全部入れてもいいし、一つ主体となる野草を元に他のものをブレンドしてもいい。

野草茶作りにルールはないです!その時の感性を頼りに作りましょう!

とのことで、参加者の皆さんそれぞれ最初に習った効能や香りをヒントに感性を元にブレンドしていました。

飲み方

ホットでいただくときはティーポットにお湯を注ぎ、3〜5分ほどおいてカップに注ぐ。

アイスでいただくときは弱火で10分ほど煮出し、冷やす。アイスだとより甘味を感じるそうです。

また野草茶はお湯を足し何度でもいただくことができるので、1回飲んですぐ捨てないでくださいとこのと。

 

飲み切った茶葉はお茶パックなどに入れ入浴剤としても使うことができるので、野草茶を飲んだ後の楽しみも作れますね!

 

アロマウォーターを作る

専用の蒸留機にクロモジの葉と水を入れ、氷を入れた容器で蓋をし、蒸留します。

短時間でできるものではなく、ワークショップが始まった時から時間をかけて仕込みます。

 

遮光瓶に入れて参加者全員に配られました。

クロモジには抗菌・消臭作用があるので使い方としてはマスクにかけたり、お部屋や車にひと吹きしたり、枕元など匂いが気になるところに使えます。

ドラックストアに行くと様々な消臭剤や芳香剤が売っていますが100%自然由来のものだと安心して使えますね。

ドライフルーツティを作る

今回は特別にトビシマカンゾウの花入りドライフルーツティも作っていただきました。

内容はルレクチェ・シャインマスカット・ゆず・トビシマカンゾウの花。これらすべて佐渡産の食材。

販売はしておらず、今回のみの特別ブレンドティだそうです!!

素材それぞれ味や香りが引き立つようにちょうどいい大きさにカットし、乾燥・加工しているとのことで、説明を受けた時から期待感爆上がりです!

専用のティーポットに入れ低温でじっくり煮出します。

黄色い色がとってもきれい♪

みんなで試飲をしました。

初めに柚子の香りが入ってきて、次第にルレクチェ・シャインマスカット・最後にトビシマカンゾウが感じられるといった味わいでした。甘味料は一切加えていないのに果物からの柔らかな甘味もあり、お家でリラックスして贅沢な時間を味わう時に最高のブレンドティだと思いました。

 

最後に

部屋に入った途端、野草のいい香りがして、終始みんなリラックスした様子でのワークショップでした。

これから寒い季節を迎え、温かい飲み物が欲しいこの時期に、自分の好みの味・香り・効能のブレンド茶を作る、とっても素敵なワークショップでした。

春、野草が芽吹く頃、佐渡の山・里・浜に自生する野草を実際に摘んで加工・調合するワークショップも考えているとのことなので、これからのさどのめぐみっ茶が楽しみです!!

さどのめぐみっ茶ネット販売もしておりますし、実際に手に取っご覧になりたい方は佐渡の佐和田のホームセンタームサシで全種類取り扱っているのでぜひお試しください!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

移住体験住宅の予約が再開しました。お問合せ・お申込みは 佐渡市役所地域振興課 0259-63-4152

完全予約制です。移住相談は事前にご連絡ください。sado.uiturn@gmail.com 0259-58-8013(水木定休)