近日開催予定のイベントはコチラ

地域サポートステーションで人狼?!

みなさんは地域サポートステーションをご存知ですか?

 

 

地域サポートステーションとは・・・

地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)では、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っています。
サポステは、厚生労働省が委託した全国の若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しています。
「身近に相談できる機関」として、全国の方が利用しやすいよう全ての都道府県に必ず設置しています(全国175箇所)。 厚生労働省HPより

対象者は??

働きたいけど、どうしたらよいのかわからない・・・」、「働きたいけど、自信が持てず一歩を踏み出せない・・・」、「働きたいけど、コミュニケーションが苦手で・・・不安」、「働きたいけど、人間関係のつまずきで退職後、ブランクが長くなってしまった・・・」など、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者の就労を支援しています。

 

 

初めの一歩を手助けしてくれるこのサポステ、佐渡にもあるのをご存知でしたか?

佐渡UIターンサポートセンターでは、近年20代30代の移住相談者も多くなりました。そんな方にまず島内での仕事を知ってもらいたいと思いサポステを積極的に紹介しています。

企業見学や体験就労など相談に乗ってくれるんですよ。

 

サポステではエクセル講座や履歴書の書き方、面接の練習などの他にコミュニケーション講座を開いています。

 

今回なんとSUIで行なっている人狼ナイトがコミュニケーション講座に抜擢され、人狼講師(?!)として呼ばれました。

 

「サポステに興味があったけど敷居が高かった」や「知らない人と楽しく話すのが苦手」その一歩のお手伝いができるといいなと思います。

お申し込み締め切りがございます。ご注意ください。

 

詳しい内容・お問い合わせは、三条地域若者サポートステーション佐渡サテライトまで!

x
対面相談は予約制です。必ず一報ご連絡ください!0259-58-8013(10:00-19:00 水木定休日)