【求人】あなたと地域で、できることを仕事に。佐渡市地域おこし協力隊!

協力隊を経て、佐渡暮らしを考える

SUIの代表もスタッフも地域おこし協力隊を経て、今がある。協力隊を卒業して佐渡に暮らすOG/OBたちは、協力隊の任期の中で、それぞれの佐渡暮らしを模索してきたと思います。そんな佐渡にどっぷりと浸かれるこの制度。現在3つの地域で新たな協力隊募集の声があがっているのを、皆さんご存知でしょうか?

⭐︎協力隊配置図 現在募集している地域は画像の赤星マーク⭐︎

現在、松ヶ崎・岩首地区は募集を終了しております🙇

協力隊の3年は、リアルな佐渡暮らし(酸いも甘いも経験)をするには十分な時間でした。もちろん佐渡にただ暮らすだけではなく、地域ごとに与えられたミッションを仕事とし、活動を通して地域の人と出会い、深いところまで関わりを持っていくような経験を得られるものでした。その経験を経て『このまま佐渡で暮らしたい』と思えたからこそ今の自分があると感じます。協力隊で得た時間に感謝です🙏

佐渡市地域おこし協力隊の歩み

佐渡市において協力隊制度の取り組みが始まったのは、2012年・・今から7年間になります。現在まで28名(2018年10月時点)の協力隊が採用され活動してきました。

「え?そんなにいたの?」「7年前から活動してたなんて?」と思った方、ぜひ今までの歩みを知ってもらえたら嬉しいです。佐渡は大きい島ゆえに、自分が住んでいる地域以外のことは知らないままになりがちですよね。

これまでの歩みを知るには、『佐渡市地域おこし協力隊ブログ』がオススメです^^

ブログには、過去7年分、28名の活動記録がぎぎゅっと詰め込まれております。カテゴリー別や、記事内のキーワード検索もできるので、島内で気になることをリサーチすると協力隊ブログに詳細がでている!なんてこともあるそうです。

佐渡市地域起こし協力隊ブログ

あなたと地域で、できることを仕事に

現在募集している3地域ともに、地域と共に歩んでくれる仲間を募集しています。「地域がチャレンジしたいこと」×「あなたができること」が、重なる部分を仕事とするのが「地域おこし協力隊」な気がします。

\現在募集している3地域/

★ 豊岡集落(豊岡地域おこしの会) 活動内容(コチラ

★ 高千地区(たかちもんて会)   活動内容(コチラ

★ 達者集落  活動内容(コチラ

どの集落も「地域がチャレンジしたいこと」を持っており、活動内容としてまとめています。自分ができることがあるかもしれない?と言う視点で、活動内容を見ていただけると嬉しいです^^

協力隊が気になる方、まずは市役所HPを確認

佐渡市の地域おこし協力隊・・気になるかもと思っていただけた方、応募の詳細は佐渡市役所のHPにてご案内しています。お手数をおかけしますが、ぜひ下記リンクより詳細をご確認ください。

【応募詳細】佐渡市役所HPにて掲載(コチラ

「不安なこともあるし・・いきなり応募できない・・」その気持ちわかります!モヤモヤがクリアできないと中々前に踏み出せないですよね。ぜひわからないことや不安なことは、応募前にぜひご相談ください。ミスマッチングがないことが大事だと思います。

【相談先】 佐渡市役所 産業観光部 地域振興課 地域振興係  電話:0259-63-4152

 

もちろんSUIでも協力隊出身者がいますので、協力隊の酸いも甘いもお話しできますのでご相談ください^^

協力隊卒業生も次世代の隊員の活動を楽しみにしています!ご応募お待ちしております🙌

x
対面相談は予約制です。必ず一報ご連絡ください!0259-58-8013(10:00-19:00 水木定休日)