近日開催予定のイベントはコチラ

サロン・ド・スイ『移住コーディネーターの憂鬱』#003

サロン・ド・スイ。

『佐渡UIターンサポートセンター、略してSUI(スイ)の客間』という意味。

あまりにも不定期すぎて本人ですら存在を忘れかけていたシリーズです。

副タイトルが『移住コーディネーターの憂鬱』・・・ですが、特に私自身が悩んでいるというわけでなく、いいことばかりじゃないよ、リアルなことも知ってもらいたいよとネガティブに感じる情報も出していこうとそのニュアンスが少しでも伝わればな・・・と思いました。今回は、最近の移住相談の傾向(肌感)についてです。

 

年々SUIへのご相談内容がバラエティに富んでいるなぁと思います。

 

 

移住相談に関わり始めて5年。

最初の頃は「定年退職したらUターンしようと思います」「定年退職したら趣味の釣りを楽しみに佐渡へ行きたいと思っています」と定年退職がキーワードでした。

 

 

そして

・島好きの女性

・釣り好きの男性

・伝統芸能が好きな女性

・半自給自足の若い夫婦

・小学校入学を控えた子育て家庭

など若い方のご相談が増えてき、最近は

・Youtuber

・二地域居住

・テレワーク

などなど様々な働き方や生き方をを見ることができます。

 

以前「一度も佐渡を訪れたことない方の移住相談」を書きましたが↓

サロン・ド・スイ『移住コーディネーターの憂鬱』#002

 

様々な働き方、生き方であっても何か一本「佐渡のここが好きだから」というのがある方は、自分がここに来た理由をしっかり持っており、根を張ることができているなぁ・・・と思って見ています。

 

それは祭りや星空や海や島に吹く風や釣りや岸壁や仲良しのおばちゃんでも・・・何でもいいのですが辛くなったとき頼ったりできる拠り所がある人は強いなと思うのです。

 

佐渡に住んでいる人も「ここが好き」を改めて探して、住んでみたいんですよという方に「佐渡のここは最高だよ!」と言えるといいですね。