近日開催予定のイベントはコチラ

【佐渡新規就農】JA佐渡の就農研修制度スタート!

JA佐渡の就農研修制度が2021年から新しくスタートしました!

「佐渡で農業を始めたいけど、未経験で何から始めたらいいかわからない」という方へ!!

 

新規就農希望者は始めるまで様々な不安があると思います。

  • 農業経験の無い中で何から始めていったらいいのだろう。
  • 機械や農地も持っていないし。
  • 家族や親戚に農業従事者がいるわけでもない。
  • 農業を始めたいけどなるべくリスクを減らしたい。

 

今年(2021年)からJA佐渡で3年間JA職員(契約職員)として働きながら農業の知識や技術を身につけ3年後の新規就農をサポートする制度が始まりました。

 

普通にJA職員として働きながらということは安定した収入も得られるし、その上農業研修も受けられるとは!

これは新規就農希望者にとっても耳寄りな情報ですね♪

 

JA佐渡で職員として働きながら新規就農を目指すこちらの制度のポイントお伝えします。

JA佐渡の就農研修制度を利用すると・・・

① JA佐渡の職員として働きながら(3年間)、就農に向けた知識・技術を身につけることができる!

②就農時も、就農後もJA佐渡から営農についてサポートが受けられる!

③水稲、園芸、畜産の中から希望する就農スタイルで働ける!

④3年間の契約(研修)終了後、そのままJAで働くことも可能!

 

契約終了後、やっぱり農業は向いていないかも・・・と思っても、引き続きJAで働き続けられるとはとても心強い。

 

こちらのパンフレットは佐渡UIターンサポートセンターでも配布しています。

ご希望の方はお気軽にお立ち寄りください。

 

 

移住相談を受けていても佐渡で農業を始めたい!との思いを伝えてくださる方もたくさんいらっしゃいます。

こちらの制度を利用し、すでに1名就農研修を始められており、来春新たにもう1名研修開始される方もいらっしゃるとのこと。

地方の様々な制度を利用し、希望する形で新たな働き方・生き方を実現したいですね。

 

雇用条件・お問い合わせ先はこちら!

↓↓

雇用条件

就業場所:

水稲・園芸・・JA佐渡中央営農農機センター

畜産・・・・・JA佐渡大型和牛繁殖支援施設

雇用形態:3年間の契約職員

必要な資格:普通自動車免許(AT限定不可)

賃金:当組合規定による

手当:通勤手当、超過勤務手当、他

就業時間:8:30-17:00

休日:週休2日制

お問い合わせ先

お問い合わせ先

 

JA佐渡 営農事業部 営農企画課

住所:〒 952-1208 新潟県佐渡市金井新保44番地1

電話:0259-63-3101

メール:einoukikakukacyo@ja-sado-niigata.or.jp

営業時間:8:30-17:00 (土日祝休み)

JA佐渡HP:https://www.ja-sado-niigata.or.jp/

JA佐渡の企業情報&職場インタビュー

JA佐渡の企業紹介はこちらをご覧ください。

採用担当者、JA職員インタビューも掲載しています。

さど就職ガイド 佐渡農業共同組合(JA佐渡)

 

 

その他の佐渡の農業研修制度、支援事業をご紹介

その他の佐渡の農業研修制度をご紹介します。

佐渡市農業研修制度

佐渡地域振興局、佐渡市、JA羽茂、羽茂農業公社、生産組合などの各団体と連携して研修から就農後まで栽培技術や経営をサポートする体制が整っており、

農業次世代人材投資資金「準備型」「経営開始型」として年間最大150万円支援を受けられる制度もあります。

詳しくは佐渡島的農業のススメ パンフレットをご覧ください。

佐渡ヶ島的農業ノススメ(2019年版)[PDFファイル/3.7MB]

にいがた農業ナビ

にいがた農業ナビ

こちらは新潟県が運営する農業情報サイトです。

農業に関するあらゆる情報を知ることができます。

就農・就業についてのイベント情報もあります→新潟県主催新規就農・就業チャレンジフェア