近日開催予定のイベントはコチラ

【佐渡の冬】2021年1月佐渡に寒波到来

佐渡で大雪、強風吹き荒れる

佐渡に引っ越してくる前、

「佐渡は本土に比べてそんなに雪降らないよ。」

「雪が降り続くことはないよ」

と聞いていました。

しかし、2021年1月7日〜10日にかけて、佐渡に寒波がやってきました。

波浪警報、暴風雪警報や注意報などが発表され、冬の嵐となりました。

 

特に1月7日(木)は朝から強風が吹き荒れ、佐渡汽船はカーフェリー、ジェットフォイルともに終日欠航。

佐渡・両津でその日全国で三番目となる最大瞬間風速38.5メートルを記録しました。

※ちなみに風速38.5メートルとは時速にすると約140km・・・

・・高速道路で走行するような(日本ではこんなスピード出せませんが)

・・野球のピッチャーが投げる球くらいのスピードです。。

 

スタッフは終日家にいましたが家が吹っ飛ばされるのではないかと、心配になるほどでした。

 

天気予報では1月8〜9日にかけて30〜50センチの積雪予報が出ていました。

1月9日(土)

前日の夜、車の雪を全て落として、しっかり雪かきして、朝起きたらこれです。😭

一晩で約35cm積もりました。

 

上越と中越の山沿いで80センチから120センチ、

下越の山沿いと上越と中越の平地で70センチから100センチ、

下越の平地で60センチから80センチ、

佐渡で30センチから50センチ、

と積雪予報が出ていました。新潟県全体で見ると、佐渡の積雪はとても少ないですね。。。

 

ニュースでも日本海側は大雪に注意してくださいと報道され、新潟県JR在来線全線運休したり、

新潟市では除雪が間に合わないため、市民に外出自粛を呼びかけていました。

大雪ロックダウンです。

 

各地で平年の5倍以上の積雪を観測しています。

停電

強風の影響でいろんなものが吹っ飛び、電線に引っかかったことで島内の一部地域で停電となりました。

場所によっては数分間、数時間続いたところもあったようです。大体は当日中に復旧したようです。

佐渡島内の停電情報は東北電力のページで確認できます。もしもの時ご活用ください。

停電情報|東北電力ネットワーク

 

他にも停電情報を得るのに役立ったのがFacebookでした。

Facebookのグループで佐渡防災情報というものがあり、ここに参加していると、全てではないですが停電情報が上がってきたりします。

停電以外に交通情報や断水の情報も上がっていたりするので、ちょと情報が欲しいなというときに役立ちます。

参加者の口コミ情報なので、全て正しいというわけではないので承知の上ご利用ください。

 

また佐渡市役所のLINEを友だち登録していると

佐渡市から、気象情報や水道管凍結の喚起を促す情報を得られます。(今回の停電情報は来なかったですが)

佐渡市公式LINEアカウントを登録して情報をゲット!

 

佐渡では毎年こんなに雪が降るのか?

佐渡では毎年こんなに雪が降るのか?

毎年か?と聞かれたら、答えはNOです。

毎年ではなく、たまに大雪になることがある。という言い方がしっくりきます。

 

今回特別!というわけではなく、過去にもこのくらいどかっと降る時がありました。

一番最近だと、2018年の冬。

この年は積雪もありましたが、気温が低い日が長く続いたことで、

島内の水道管破裂が相次ぎ、島内の約4割で断水が続き、自衛隊に給水支援の災害派遣要請をました。

大規模水道管凍結被害 佐渡市ホームページより。

佐渡の積雪データ

佐渡市相川・両津の

・最大積雪深(cm) ※積雪深•••ある定められた時刻における積雪の深さ
・最低気温が0未満の日(冬日)
・平均気温が0未満の日

の過去データを集めてみました。

2011年・2012年・2018年に多くの積雪を観測しています。

(2011年:平成24年豪雪、2012年:平成25年豪雪、2018年:平成30年豪雪

 

両津は相川に比べ、積雪も多く、気温が低い日が多いのが分かります。

佐渡島内の西と東でこんなに差があるとは驚きです。

果たして今シーズンはこの記録を塗り替えるのでしょうか。。。

 

※上記のデータは気温と雨量の統計新潟県の雪情報を参考にしました。

 

ちなみに昨シーズン(2020)に関してはこんな感じでした。冬はいつ来た?と思うほどかなりの暖冬でした。

今日は立春。冬はいつ来た…?

 

除雪で筋肉痛です。。

昨年末、冬に備えタイヤ交換をしていた頃

「今年も雪は降らんぞ、今年も暖冬だ!」

ってどっかで耳にしたのですが、まさかこんなに降るとは。。

 

新潟県の豪雪地帯・十日町出身で、佐渡に住んで20年以上経つという人も

「佐渡でこんなに雪降るのはなかなかないよ。地元の雪みたい」と言ってました。

 

真冬の寒い朝、雪かきのために1時間早く起きなければいけないのがなんとも大変。

毎日の雪かきで普段使っていない筋肉を使い、軽い雪から重い雪までエイサホイサ。

天然ジムトレーニングです。

雪かきで上腕や腹筋、大腿四頭筋が鍛えられるそうです。全身に効くってやつです。

新年を迎え今年の目標を筋トレにしたそこのあなた、雪かきで目標達成できるかもしれません。(冬季限定)

 

豪雪地帯に比べたら多くはないのですが、1月10日積雪20cmくらいのSUI駐車場の除雪風景をどうぞ。

タイムラプスで見るとあっというまですが、車4台分の駐車スペースを除雪するのに大人2人で約30分かかりました。

我々は筋肉がまだ未発達のようです。

佐渡市平スキー場

佐渡市は島ですが、スキー場があるんです!

島なのにスキー場があるなんてすごい!!初めて知った時はちょっと興奮しました♪

その名も佐渡市平(だいら)スキー場

昨シーズン(2019ー2020)は暖冬で積雪が少なくほとんど営業できなかったそうですが、今シーズンは予定より2日前倒しでオープンしました。

佐渡在住のスキーヤー、スノーボーダーはとっても喜んでいます!

週末は臨時バスも出ています。

車でも行けますが、防衛省管理道路を通る関係上特別なルールのもと通行します。

赤い電話BOXの看板をよく読み、電話連絡をして通行してください。

チェーン携行やローカルルールがあるのでホームページ等で事前にしっかりと確認の上ご利用ください。

 

スキー場には週末しまの縁(食事処)の営業があり、わかめかぶラーメンやスキー場限定島ゆきカレーやなどが味わえます。

スキーをしなくても山の上での食事を楽しみに観光がてら遊びに行っても良さそうですね。

最後に

停電しても悪天候中、危険な高所作業で全力で復旧作業をしてれたり、

道路に雪がもっさりと積もっても除雪車の中の人が夜中から頑張って除雪してくれたり、

皆様のおかげで冬の佐渡を安全に生活できることに感謝です。

 

もう大雪は懲り懲りですが、佐渡の雪景色はとっても美しいのです。

 

銀世界とはまさにこのこと。

家の前の普通の木や、通勤途中の景色も思わず写真を撮りたくなる景色ばかり!!

これも冬の楽しみの一つですね。

 

佐渡の冬はまだまだ続きますが、これ以上降らないことを切に願います。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

移住体験住宅の予約が再開しました。お問合せ・お申込みは 佐渡市役所地域振興課 0259-63-4152

完全予約制です。移住相談は事前にご連絡ください。sado.uiturn@gmail.com 0259-58-8013(水木定休)